草偃風従について

草偃風従
そうえん-ふうじゅう
読み方そうえんふうじゅう
意味君主の徳によって自然と民衆が従うこと。
「草偃」は草がなびくことで、風が吹けばそれに従い草がなびくという意味。
出典『論語』「顔淵」
類義語 君子徳風(くんしとくふう)
時雨之化(じうのか)
垂拱之化(すいきょうのか)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る