「无何之郷」について

スポンサーリンク

四字熟語 无何之郷
読み方 むかのきょう
意味 果てしなく広くて見渡す限り何もなく、人の手が入っていない場所のこと。
「无」は何もない、「郷」は場所という意味から何もない場所という意味。
出典 『本朝文粋』「八」
類義語 無何有郷(むかゆうきょう)
分類 自然
漢字詳細 四字熟語「无」 / 漢字「无」
四字熟語「何」 / 漢字「何」
四字熟語「之」 / 漢字「之」
四字熟語「郷」 / 漢字「郷」

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る