隠居放言について

隠居放言
いんきょ-ほうげん
読み方いんきょほうげん
意味世間から離れて、身の潔白を保った上で思っていることをそのまま言うこと。
「隠居」は世間から離れた場所でひっそりと暮らして、潔白を保つこと。
「隠居して放言す」とも読む。
出典『論語』「微子」

使用されている漢字

ページ先頭に戻る