食客三千について

四字熟語食客三千
読み方しょっかくさんぜん
意味たくさんの人を客分として扱い、自分の家来として抱えておくこと。
「食客」は客として家に住む人のこと。
高貴な人が才能のある人を客として養い、私的な家来とすることをいう。
出典『史記』「呂不韋伝」

使用されている漢字

「食」を含む四字熟語

「食」を含む四字熟語を全て見る

「客」を含む四字熟語

「客」を含む四字熟語を全て見る

「三」を含む四字熟語

「三」を含む四字熟語を全て見る

「千」を含む四字熟語

「千」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る