独学孤陋について

四字熟語独学孤陋
読み方どくがくころう
意味師匠や友に学ぶ友人もいずに一人で学問をすることは、見識が狭くなり、他人の意見を聞こうとしなくなるということ。
「孤陋」は見識が狭く、考えや態度を変えようとしないこと。
「独学固陋」とも書く。
出典『礼記』「学記」
別表記 独学固陋(どくがくころう)

使用されている漢字

「独」を含む四字熟語

「独」を含む四字熟語を全て見る

「学」を含む四字熟語

「学」を含む四字熟語を全て見る

「孤」を含む四字熟語

「孤」を含む四字熟語を全て見る

「陋」を含む四字熟語

「固」を含む四字熟語

「固」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る