樽俎折衝について

樽俎折衝
そんそ-せっしょう
読み方そんそせっしょう
意味宴会で穏やかな雰囲気で、交渉が有利になるようにすること。
食事をしながら外交交渉を行うことをいう。
「樽俎」は酒樽と肉料理をのせるための台のことから、豪華な食事のたとえ。
「折衝」は敵の勢いを弱めるということ。または、交渉や駆け引きのことをいう。
「尊俎折衝」とも書く。
出典『晏子春秋』「内編・雑上」

使用されている漢字

ページ先頭に戻る