狡兎良狗について

狡兎良狗
こうと-りょうく
読み方こうとりょうく
意味重要な地位につき、大きな功績を上げた人も、状況が変わって必要なくなれば捨てられるということ。
「狡兎」は素早い兎。
「良狗」は賢い猟犬。
兎を取り尽くすと猟犬は必要なくなり、どれだけ役に立っていたとしても、煮て食べられるという意味から。
「狡兎死して良犬煮らる」を略した言葉。
出典『史記』「淮陰侯伝」
類義語 狡兎走狗(こうとそうく)
鳥尽弓蔵(ちょうじんきゅうぞう)
得魚忘筌(とくぎょぼうせん)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る