円木警枕とは

四字熟語円木警枕
読み方えんぼくけいちん
意味苦労しながらも力を尽くして勉学に励むこと。
「円木」は丸太。
「警枕」は深く寝入ることを防ぐための枕。
枕を転がりやすい丸太にすることで、深く眠り込むと目が覚めるようにして、寝る間を惜しんで勉学に励むという意味から。
中国の宋の司馬光が丸太を枕にして勉学に励んだという故事から。
出典『資治通鑑』「後梁紀」
漢検級 準1級
場面用途 苦労を重ねる / 勉学に励む
類義語 蛍雪之功(けいせつのこう)
懸頭刺股(けんとうしこ)

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「円」を含む四字熟語

「円」を含む四字熟語を全て見る

「木」を含む四字熟語

「木」を含む四字熟語を全て見る

「警」を含む四字熟語

「枕」を含む四字熟語

「枕」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る