変法自強について

四字熟語変法自強
読み方へんぽうじきょう
意味法律や制度を新しくして国力を上げること。
中国の清の時代に、光諸帝からの支持を得て、康有為や梁啓超などが日本の明治維新を手本に、立憲君主制を目指して行った政治改革運動。
保守派の西大后を幽閉または暗殺しようとしたが、戊戌の政変を起こされて阻止された。
「変法自彊」とも書く。
出典
別表記 変法自彊(へんぽうじきょう)

使用されている漢字

「変」を含む四字熟語

「変」を含む四字熟語を全て見る

「法」を含む四字熟語

「法」を含む四字熟語を全て見る

「自」を含む四字熟語

「自」を含む四字熟語を全て見る

「強」を含む四字熟語

「強」を含む四字熟語を全て見る

「彊」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る