衣繍夜行について

四字熟語衣繍夜行
読み方いしゅうやこう
意味 たとえ出世しても、故郷に帰らなければ誰もその栄誉に気が付くことはないということのたとえ。
「衣繍」は美しい刺繍の服のこと。
暗い夜道を美しい刺繍の服を着て歩いても、誰も気がつかないという意味から。
中国楚の項羽が「富貴になっても故郷に帰らないのは、美しい服を着て暗い夜道を歩くようなものだ」と言った故事から。
出典『史記』「項羽伝」
類義語 衣錦夜行(いきんやこう)
夜行被繍(やこうひしゅう)

使用されている漢字

「衣」を含む四字熟語

「衣」を含む四字熟語を全て見る

「繍」を含む四字熟語

「夜」を含む四字熟語

「夜」を含む四字熟語を全て見る

「行」を含む四字熟語

「行」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る