主客転倒について

主客転倒
しゅかく-てんとう
読み方しゅかくてんとう(しゅきゃくてんとう)
意味物事の優先順位、重要性の大小、立場などが逆転すること。
「主客」は主人と客のことから、主な物事とそれに関係する物事のたとえ。
「転倒」は逆さにすること。
主人と客の立場が逆転するという意味から。
出典
類義語 冠履顛倒(かんりてんとう)
釈根灌枝(しゃくこんかんし)
舎本逐末(しゃほんちくまつ)
本末転倒(ほんまつてんとう)

「主」を含む四字熟語

「客」を含む四字熟語

「客」を含む四字熟語を全て見る

「転」を含む四字熟語

「転」を含む四字熟語を全て見る

「倒」を含む四字熟語

「倒」を含む四字熟語を全て見る

使用されている漢字

ページ先頭に戻る