電光石火について

電光石火
でんこう-せっか
読み方でんこうせっか
意味動きが極めて早いこと。
または、一瞬のようなごく短い時間。
「電光」は雷の光。
「石火」は火打ち石などを打ち付けたときに出る火花。
どちらも一瞬の光ということから、ごく短い時間のたとえ。
出典『五灯会元』「七」
類義語 疾風迅雷(しっぷうじんらい)
紫電一閃(しでんいっせん)
石火電光(せっかでんこう)
脱兎之勢(だっとのいきおい)
電光朝露(でんこうちょうろ)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る