銘肌鏤骨について

銘肌鏤骨
めいき-るこつ
読み方めいきるこつ(めいきろうこつ)
意味心にしっかりと刻み込み、決して忘れることがないこと。
「銘肌」は皮膚に刻み込むこと。
「鏤骨」は骨に刻み込むこと。
肌・骨に刻み込むように、しっかりと記憶して忘れることがないという意味。
出典『顔氏家訓』「序致」
類義語 拳拳服膺(けんけんふくよう)
銘心鏤骨(めいしんるこつ)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る