擲果満車について

擲果満車
てきか-まんしゃ
読み方てきかまんしゃ
意味とても人気があり評判がいいことのたとえ。
または、容姿が美しい少年のたとえ。
藩岳という人物は容姿がとても美しく、町を歩くだけで婦人たちに車が一杯になるほどの果物を投げられたという故事から。
出典『晋書』「藩岳伝」

使用されている漢字

ページ先頭に戻る