四海兄弟について

四海兄弟
しかい-けいてい
読み方しかいけいてい(しかいきょうだい)
意味人と接するときにまごころと礼儀を持てば、人は兄弟のように親しくなれること。または、親しくするべきだということ。
「四海」は四つの方向の海のことから全世界という意味。
出典『論語』「顔淵」
類義語 四海同胞(しかいどうほう)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る