「一文半銭」について

スポンサーリンク

人気の四字熟語ランキング

四字熟語 一文半銭
読み方 いちもんはんせん(いちもんきなか)
意味 ごくわずかな金銭のこと。
「文」と「銭」はともに昔の通貨の単位。
一文銭の直径が一寸(ひとき)であることから、半銭を"きなか"とも読む。
類義語 一紙半銭(いっしはんせん)
一銭一厘(いっせんいちりん)
漢字検定 5級
分類 少数・少量
漢字詳細 四字熟語「一」 / 漢字「一」
四字熟語「文」 / 漢字「文」
四字熟語「半」 / 漢字「半」
四字熟語「銭」 / 漢字「銭」

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る