同室操戈について

四字熟語同室操戈
読み方どうしつそうか
意味兄弟、または、身内で争うことのたとえ。
「同室」は同じ部屋で暮らす人という意味から、家族や身内のこと。
「操戈」は武器のほこを持つという意味から、争い合うことのたとえ。
「同室戈を操る」とも読む。
出典『後漢書』「鄭玄伝」

使用されている漢字

「同」を含む四字熟語

「同」を含む四字熟語を全て見る

「室」を含む四字熟語

「室」を含む四字熟語を全て見る

「操」を含む四字熟語

「操」を含む四字熟語を全て見る

「戈」を含む四字熟語

「戈」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る