頑鈍無恥について

頑鈍無恥
がんどん-むち
読み方がんどんむち
意味信念がなく、恥知らずなこと。
「頑鈍」は信念がなく、恥知らずなこと。
「無恥」は恥知らずなこと。
中国の漢の陳平が、劉邦は傲慢で無礼だが、報酬を惜しまないために、強欲で恥知らずな兵士が集まると言ったという故事から。
出典『史記』「陳丞相世家」

使用されている漢字

ページ先頭に戻る