寡二少双とは

四字熟語寡二少双
読み方かじしょうそう
意味匹敵する者がいないこと。
「寡二」は二つは存在しない、唯一。
「少双」は匹敵するものが存在しないということ。
似た意味の言葉を重ねて強調した言葉。
出典『漢書』「吾丘寿王伝」
場面用途 優れた能力のある人
類義語 天下無双(てんかむそう)

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「寡」を含む四字熟語

「寡」を含む四字熟語を全て見る

「二」を含む四字熟語

「二」を含む四字熟語を全て見る

「少」を含む四字熟語

「双」を含む四字熟語

「双」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る