一筆啓上について

四字熟語一筆啓上
読み方いっぴつけいじょう
意味筆をとって文章で申し上げるということ。
男子が手紙の書き出しに使う言葉。
「一筆」は一通の手紙。
「啓上」は申し上げるという意味。
安土桃山時代の本多作左衛門重次が、妻に書いた手紙の書き出しとして有名。
出典

使用されている漢字

「一」を含む四字熟語

「一」を含む四字熟語を全て見る

「筆」を含む四字熟語

「筆」を含む四字熟語を全て見る

「啓」を含む四字熟語

「上」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る