仁者無敵とは

四字熟語仁者無敵
読み方じんしゃむてき
意味人徳が備わった人には、敵になる人がいないということ。
「仁者」は仁徳が備わっている人、仁徳者。
仁徳者が君主になれば、全ての人民を平等に愛するので、敵になる人がいなくなるという意味から。
「仁者は敵無し」とも読む。
出典『孟子』「梁恵王・下」
漢検級 5級

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「仁」を含む四字熟語

「仁」を含む四字熟語を全て見る

「者」を含む四字熟語

「無」を含む四字熟語

「敵」を含む四字熟語

「敵」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る