五倫十起について

四字熟語五倫十起
読み方ごりんじっき
意味公平で清く正しい人でも私心はあるということ。
「五倫」は人の名前。
中国の後漢の第五倫は公平で清廉な人物として知られていたが、ある時、あなたにも私心があるのかと聞かれ、兄の子が病気で一晩に十回起きて看病しても、寝床に戻ればよく眠れるが、自分の子どもの時は心配で眠れなかったので、私心がないとは言えないと答えたという故事から。
出典『後漢書』「第五倫伝」
類義語 一夜十起(いちやじっき)

「五」を含む四字熟語

「五」を含む四字熟語を全て見る

「倫」を含む四字熟語

「倫」を含む四字熟語を全て見る

「十」を含む四字熟語

「十」を含む四字熟語を全て見る

「起」を含む四字熟語

「起」を含む四字熟語を全て見る

使用されている漢字

ページ先頭に戻る