攀竜附鳳について

攀竜附鳳
はんりょう-ふほう
読み方はんりょうふほう(はんりゅうふほう)
意味力のある人に付き従うことで、自身も出世すること。
「攀」はすがりつくということ。
「鳳」は中国の伝説上の鳥の鳳凰の雄のこと。
竜や鳳凰にしがみつくという意味から。
「竜に攀じ鳳に附く」とも読む。
出典『揚子法言』「淵騫」
類義語 蒼蠅驥尾(そうようきび)
攀竜附驥(はんりょうふき)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る