五蘊皆空について

五蘊皆空
ごうん-かいくう
読み方ごうんかいくう
意味この世の全ての存在や現象は、実体などなく全てのものは空であるという仏教の言葉。
「五蘊」は人の体と精神を構成する五つの要素のこと。
全ての物質をいう「色」、感覚をいう「受」、心の中に浮かぶ像をいう「想」、欲求をいう「行」、意識をいう「識」の五つ。
出典『般若心経』
類義語 一切皆空(いっさいかいくう)
色即是空(しきそくぜくう)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る