家徒四壁について

四字熟語家徒四壁
読み方かとしへき
意味ひどく貧しいことのたとえ。
家の中に家具が何も無く、四つの方向に壁しかないという意味から。
「家、徒四壁のみ」とも読む。
出典『史記』「司馬相如伝」
類義語 家徒壁立(かとへきりつ)
環堵蕭然(かんとしょうぜん)

使用されている漢字

「家」を含む四字熟語

「徒」を含む四字熟語

「徒」を含む四字熟語を全て見る

「四」を含む四字熟語

「四」を含む四字熟語を全て見る

「壁」を含む四字熟語

「壁」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る