雪魄氷姿とは

四字熟語雪魄氷姿
読み方せっぱくひょうし
意味梅の花のこと。
または、清く澄んだ心を持った人のたとえ。
梅の花は雪の残る冬の終わりに、白く美しく咲くということから。
「雪魄冰姿」とも書く。
別表記 雪魄冰姿(せっぱくひょうし)
類義語 雪萼霜葩(せつがくそうは)
雪裏清香(せつりせいこう)
氷姿雪魄(ひょうしせっぱく)

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「雪」を含む四字熟語

「雪」を含む四字熟語を全て見る

「魄」を含む四字熟語

「魄」を含む四字熟語を全て見る

「氷」を含む四字熟語

「氷」を含む四字熟語を全て見る

「姿」を含む四字熟語

「姿」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る