瓦鶏陶犬について

瓦鶏陶犬
がけい-とうけん
読み方がけいとうけん
意味格好だけで実際に役に立たないことのたとえ。
素焼きの鶏と陶製の犬のことで、作ったものでは家を守ったり、夜明けを告げたりなどの本来の役目を果たすことができないということから。
出典『金楼子』「立言・上」
類義語 泥車瓦狗(でいしゃがこう)
陶犬瓦鶏(とうけんがけい)
土牛木馬(どぎゅうもくば)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る