鳩居鵲巣について

鳩居鵲巣
きゅうきょ-じゃくそう
読み方きゅうきょじゃくそう
意味他人の地位や成功を横取りすること。
または、嫁いできた女性が夫の家をわが家とすることのたとえ。
巣作りが得意な鵲の巣に鳩が住み着くという意味。
出典『詩経』「召南・鵲巣」
類義語 鵲巣鳩居(じゃくそうきゅうきょ)
鵲巣鳩占(じゃくそうきゅうせん)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る