一筆勾消について

四字熟語一筆勾消
読み方いっぴつこうしょう
意味今までのものを全て取り消すこと。
「勾消」は線を引いて消すこと。
帳簿などの今までの記録の上から線を引いて消すという意味から。
中国の北宋の時代に范中淹は、才能のない駄目な役人を名簿から消していったという故事から。
「一筆勾銷」とも書く。
出典『五朝名臣言行録』「七」
別表記 一筆勾銷(いっぴつこうしょう)
類義語 一筆勾断(いっぴつこうだん)
一筆抹殺(いっぴつまっさつ)

使用されている漢字

「一」を含む四字熟語

「一」を含む四字熟語を全て見る

「筆」を含む四字熟語

「筆」を含む四字熟語を全て見る

「勾」を含む四字熟語

「勾」を含む四字熟語を全て見る

「消」を含む四字熟語

「銷」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る