大惑不解について

四字熟語大惑不解
読み方たいわくふかい
意味自分の心にある迷いを理解できない人は、いつまでも真理を悟ることができないということ。
または、様々なことを疑い迷って、疑問を解くことができないこと。
「大惑」は酷く迷うということで、自分の心にある迷いを理解できない人をいう。
「大惑解けず」または、「大惑は解らず」とも読む。
出典『荘子』「天地」

使用されている漢字

「大」を含む四字熟語

「惑」を含む四字熟語

「不」を含む四字熟語

「不」を含む四字熟語を全て見る

「解」を含む四字熟語

「解」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る