竜逢比干について

四字熟語竜逢比干
読み方りゅうほうひかん(りょうほうひかん)
意味忠義を尽くす家臣のたとえ。
「竜逢」と「比干」はどちらも人の名前。
竜逢と比干はどちらも暴君に仕え、君主をいさめたために処刑されたということから。
出典『漢書』「朱雲伝」
別表記 竜逢比干(りょうほうひかん)

使用されている漢字

「竜」を含む四字熟語

「竜」を含む四字熟語を全て見る

「逢」を含む四字熟語

「比」を含む四字熟語

「比」を含む四字熟語を全て見る

「干」を含む四字熟語

「干」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る