松風水月について

松風水月
しょうふう-すいげつ
読み方しょうふうすいげつ
意味清らかで爽やかな人格のたとえ。
松を渡る風のようにさわやかで、水面に映る月のように澄み切っているということから。
清らかで美しい人格を言い表す言葉。
出典唐太宗「大唐三蔵聖教序」

使用されている漢字

ページ先頭に戻る