牀上施牀について

牀上施牀
しょうじょう-ししょう
読み方しょうじょうししょう
意味無駄なことや意味のないことを繰り返し行うこと。
または、人の真似ばかりで、新しい趣がないこと。
「牀」は床のこと。
床の上にまた床を張るという意味から。
「牀上に牀を施す」とも読む。
出典『顔氏家訓』「序致」
類義語 屋下架屋(おくかかおく)
屋上架屋(おくじょうかおく)
畳牀架屋(じょうしょうかおく)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る