一塵法界について

四字熟語一塵法界
読み方いちじんほっかい
意味一つのちりの中にも、全宇宙の真理が含まれているということ。
または、真理はどんなものからでも見出すことができるということ。
「塵」は微塵(みじん)のことで、非常に小さな物質のこと。
「法界」は仏教語で全宇宙のこと。
「一塵にも染まらず」とも読む。
出典

「一」を含む四字熟語

「一」を含む四字熟語を全て見る

「塵」を含む四字熟語

「塵」を含む四字熟語を全て見る

「法」を含む四字熟語

「法」を含む四字熟語を全て見る

「界」を含む四字熟語

「界」を含む四字熟語を全て見る

使用されている漢字

ページ先頭に戻る