有無相生について

四字熟語有無相生
読み方うむそうせい
意味有があるから無があり、無があるから有があるという、有と無の相対的な関係のこと。
または、この世のものはすべて相対的な関係にあるということ。
「相生」はお互いに生じあうこと。
元は、相対的であるものを絶対的であるかのように錯覚してしまう、人間の愚かさや危うさを警告した言葉。
出典『老子』「二章」
類義語 音声相和(おんせいそうわ)
高下相傾(こうげそうけい)
前後相随(ぜんごそうずい)

使用されている漢字

「有」を含む四字熟語

「無」を含む四字熟語

「相」を含む四字熟語

「相」を含む四字熟語を全て見る

「生」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る