確乎不抜について

確乎不抜
かっこ-ふばつ
読み方かっこふばつ
意味意志がしっかりとしているため、何があっても動揺したり、平静さを失ったりしないこと。
「確乎」はしっかりと定まっていること。
「不抜」は固くて抜くことができないという意味から、しっかりとしていて動かない、動揺しないこと。
「確固不抜」とも書く。
出典『易経』
類義語 確乎不動(かっこふどう)
気骨稜稜(きこつりょうりょう)
堅忍不抜(けんにんふばつ)
志操堅固(しそうけんご)
鉄心石腸(てっしんせきちょう)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る