落落晨星について

落落晨星
らくらく-しんせい
読み方らくらくしんせい
意味仲のよい友人が次第にいなくなっていくこと。
または、歳をとっていくにつれて友人が死んでいなくなること。
「落落」は閑散としていてさびしい様子。
「晨星」は明け方の空に残っている星のこと。
夜が明けるにつれて星が一つ、また一つと消えていく様子から。
出典
類義語 晨星落落(しんせいらくらく)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る