隋珠和璧とは

四字熟語隋珠和璧
読み方ずいしゅかへき
意味この世に類をみない貴重な宝物のこと。
「隋珠」は随侯が贈られた宝玉、「和璧」は卞和が見つけた原石から磨き出された宝玉のことで、どちらも貴重な宝物のこと。
「隋珠」は「随珠」とも書く。
出典『淮南子』「覧冥訓」
別表記 随珠和璧(ずいしゅかへき)
類義語 和氏之璧(かしのへき)
隋和之宝(ずいかのたから)
随侯之珠(ずいこうのたま)
連城之璧(れんじょうのへき)

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「隋」を含む四字熟語

「隋」を含む四字熟語を全て見る

「珠」を含む四字熟語

「珠」を含む四字熟語を全て見る

「和」を含む四字熟語

「和」を含む四字熟語を全て見る

「璧」を含む四字熟語

「璧」を含む四字熟語を全て見る

「随」を含む四字熟語

「随」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る