大器晩成について

四字熟語大器晩成
読み方たいきばんせい
意味偉大な人は大成するのが遅く、歳をとってから頭角を現すようになるということ。
また、才能があるにもかかわらず報われていない人を同情するときに用いる言葉。
「大器」は大きい器のことから優れた才能を持つ人のこと。
「晩成」は普通より遅れて形になること。
大きな器は出来上がるまでに時間がかかるという意味から。
出典『老子』「四一章」
類義語 大才晩成(たいさいばんせい)
大本晩成(たいほんばんせい)

使用されている漢字

「大」を含む四字熟語

「器」を含む四字熟語

「器」を含む四字熟語を全て見る

「晩」を含む四字熟語

「成」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る