水紫山明について

水紫山明
すいし-さんめい
読み方すいしさんめい
意味澄み渡った自然の景観が美しいこと。
山は日光で紫色にかすみ、川はきれいに澄んでいるという意味から。
出典頼山陽「題自画山水」
類義語 山紫水明(さんしすいめい)
山清水秀(さんせいすいしゅう)
山明水秀(さんめいすいしゅう)
嵐影湖光(らんえいここう)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る