雷騰雲奔について

雷騰雲奔
らいとう-うんぽん
読み方らいとううんぽん
意味現れたと思う時間すらなく、すぐに去ってしまうこと。
「雷騰」は雷が踊り上がること、「雲奔」は雲が走るように流れること。
出典柳宗元「興州江運記」

使用されている漢字

ページ先頭に戻る