「馬良白眉」について

スポンサーリンク

四字熟語 馬良白眉
読み方 ばりょうはくび
意味 たくさんのものの中で一番すぐれているもののこと。
中国の三国時代の馬良は、幼い頃から眉に白い毛が混ざっていて、すぐれた才のあることで知られていた五人兄弟の中で、最もすぐれていたということから。
出典 『三国志』「蜀志・馬良伝」
類義語 馬氏五常(ばし(の)ごじょう)
白眉最良(はくびさいりょう)
漢字検定 2級
分類 優れた能力のある人
漢字詳細 四字熟語「馬」 / 漢字「馬」
四字熟語「良」 / 漢字「良」
四字熟語「白」 / 漢字「白」
四字熟語「眉」 / 漢字「眉」

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る