「本来面目」について

スポンサーリンク

人気の四字熟語ランキング

四字熟語 本来面目
読み方 ほんらいのめんもく(ほんらいのめんぼく)
意味 人が本来もっている、人としての心の本質のこと。
「本来」は初めからの状態のこと。
「面目」は姿形、容姿のこと。
禅宗の言葉。
漢字検定 5級
漢字詳細 四字熟語「本」 / 漢字「本」
四字熟語「来」 / 漢字「来」
四字熟語「面」 / 漢字「面」
四字熟語「目」 / 漢字「目」

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る