「同病相憐」について

スポンサーリンク

人気の四字熟語ランキング

四字熟語 同病相憐
読み方 どうびょうそうれん
意味 同じ境遇にあって、同じ苦しみを持つ者同士はお互いに同情する気持ちが強いということ。
同じ病気になった者同士が互いに慰めあうという意味から。
「同病相憐れむ」という形で用いることが多い言葉。
出典 『呉越春秋』「闔閭内伝」
類義語 同憂相救(どうゆうそうきゅう)
漢字検定 準1級
漢字詳細 四字熟語「同」 / 漢字「同」
四字熟語「病」 / 漢字「病」
四字熟語「相」 / 漢字「相」
四字熟語「憐」 / 漢字「憐」

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る