「一夜検校」について

スポンサーリンク

四字熟語 一夜検校
読み方 いちやけんぎょう
意味 急に金持ちになることのたとえ。
「検校」は江戸時代、盲人に与えられた最高の官名。
大金を官に上納し、検校の位を受けたもののことをこう呼んだということから。
類義語 一朝富貴(いっちょうのふうき)
漢字検定 準1級
分類 一度に大金を得る
漢字詳細 四字熟語「一」 / 漢字「一」
四字熟語「夜」 / 漢字「夜」
四字熟語「検」 / 漢字「検」
四字熟語「校」 / 漢字「校」

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る