「盟神探湯」について

スポンサーリンク

スポンサーリンク

四字熟語 盟神探湯
読み方 めいしんたんとう(くかたち)
意味 古代日本で行われた、神に誓いを立て、真偽、正邪を判断する裁判の方法。
神に誓いを立てて熱湯に手をいれて、正しい者はやけどを負わず、罪のある者は手がただれるというもの。
出典 『日本書紀』「允恭紀・注」
漢字検定 5級
漢字詳細 四字熟語「盟」 / 漢字「盟」
四字熟語「神」 / 漢字「神」
四字熟語「探」 / 漢字「探」
四字熟語「湯」 / 漢字「湯」

検索ランキング 6/4更新
順位 四字熟語 漢字
1位 酒池肉林
2位 枯木竜吟
3位 人品骨柄
4位 百折不撓
5位 越権行為

運営サイト一覧

表示:スマートフォンパソコン

プライバシーポリシー | お問い合わせ

掲載内容の無断転載を禁止致します。

(c) 四字熟語辞典オンライン

ページ先頭に戻る