啐啄同時について

四字熟語啐啄同時
読み方そったくどうじ
意味絶好の機会のこと。また、学ぶ者と指導者の呼吸がぴったり合うこと。
「啐」は、雛(ひな)がかえろうとするとき、殻の中で泣く声のこと。
「啄」は、親鳥が卵の殻を外からつついて、雛が出てくるのを助けること。
禅宗で、弟子が悟りを開くまであと一歩というとき、師匠がすかさず指導して悟りを得られるようにすることをいう。
出典『碧巌録』「一六」

使用されている漢字

「啐」を含む四字熟語

「啐」を含む四字熟語を全て見る

「啄」を含む四字熟語

「同」を含む四字熟語

「同」を含む四字熟語を全て見る

「時」を含む四字熟語

ページ先頭に戻る