以杙為楹について

四字熟語以杙為楹
読み方いよくいえい
意味取るに足らない人物を重用することのたとえ。
小さな杭を家の大黒柱として使うということから。
「杙」は馬や牛をつなぎ止めておく杭。
「楹」は太く丸い丸太。
「杙を以て楹を為す」とも読む。
出典韓愈「進学解」

使用されている漢字

「以」を含む四字熟語

「以」を含む四字熟語を全て見る

「杙」を含む四字熟語

「杙」を含む四字熟語を全て見る

「為」を含む四字熟語

「為」を含む四字熟語を全て見る

「楹」を含む四字熟語

「楹」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る