頑石点頭について

頑石点頭
がんせき-てんとう
読み方がんせきてんとう
意味説得力や影響力が大きいことのたとえ。
「頑石」はただの石。
「点頭」はうなずくこと。
意思のない石ですらうなずくほどに影響力が大きいということから。
僧の道生が石を集めて説法すると、その説法を理解して石はうなずいたという故事から。
出典『蓮社高賢伝』「道生法師」

「頑」を含む四字熟語

「頑」を含む四字熟語を全て見る

「石」を含む四字熟語

「石」を含む四字熟語を全て見る

「点」を含む四字熟語

「点」を含む四字熟語を全て見る

「頭」を含む四字熟語

「頭」を含む四字熟語を全て見る

使用されている漢字

ページ先頭に戻る