下喬入幽について

四字熟語下喬入幽
読み方かきょうにゅうゆう
意味よい環境から悪い環境へ移ること。
「喬」は高さの高い木。
「幽」は人里から離れた、静かな谷。
明るく高い木の上から、薄暗く静かな谷の底に移り住むということから。
孟子が陳良のことをそしったという故事。
「喬を下り幽に入る」とも読む。
出典『孟子』「滕文公・上」

使用されている漢字

「下」を含む四字熟語

「下」を含む四字熟語を全て見る

「喬」を含む四字熟語

「入」を含む四字熟語

「入」を含む四字熟語を全て見る

「幽」を含む四字熟語

「幽」を含む四字熟語を全て見る
ページ先頭に戻る